経営を学ぶ-経営学・MBA・起業・ネットビジネス・リアルビジネスなど

ストラテジー(経営戦略)

ストラテジー(経営戦略)

ストラテジー(経営戦略)とは

今回はストラテジー(経営戦略)とはについて説明していきます。この文章を読むことによって経営戦略の必要性や経営学における3つの基本戦略について学ぶことができます。経営戦略とは経営戦略とは、企業が競争環境を勝ち抜くために必要な企業としての指針となります。「戦略」とは元来、軍事用語であり、「戦場で勝ち残る...

≫続きを読む

経営理念・ビジョンと戦略の関係

今回は経営理念、ビジョンと戦略の関係について説明していきます。この文章を読むことによって、企業経営に関する経営理念とビジョン、戦略の関係性について学ぶことが出来ます。企業経営に関するピラミッド階層企業経営において、「経営理念」、「ビジョン」、「経営戦略」、「戦術」はピラミッドを形成しています。各関係...

≫続きを読む

事業戦略(基本戦略)と機能別戦略(個別戦略)

今回は事業戦略(基本戦略)と機能別戦略(個別戦略)について説明していきます。今回の文章で戦略の階層構造、戦略の枠組みについて理解することが出来ます。戦略の階層構造企業が掲げる「経営戦略」は階層構造となっており、主に「全社戦略」、「事業戦略」、「機能別戦略」で構成されています。企業の多くは複数の事業体...

≫続きを読む

経営戦略策定の3ポイントと3ステップ

今回は経営戦略策定について説明していきます。この文章から経営戦略策定のポイントと手順、フレームワークの活用法について学ぶことが出来ます。経営戦略策定の3つのポイント企業経営の目的や制約を踏まえた上で、経営戦略策定のポイントを3つあげます。それは以下の3つになります。@企業としての競争優位性を継続させ...

≫続きを読む

戦略策定に必要なクリティカルシンキング

今回はクリティカルシンキングについて説明していきます。この文章を読むことで、戦略策定にクリティカルシンキングが必要な理由、事実情報を整理するためのクリティカルシンキングの3つのステップについて学ぶことが出来ます。戦略策定にクリティカルシンキングが必要な理由クリティカルシンキングとは、複雑に見える事象...

≫続きを読む

戦略策定とフレームワークによる環境分析

今回は戦略策定とフレームワークによる環境分析について説明していきます。この文章を読むことで、戦略策定における環境分析の重要性とフレームワークを活用した環境分析について学ぶことができます。フレームワークを活用し、網羅的に環境分析を行う経営戦略を有効かつ効果的に策定するためには、自社を取り巻く外部環境と...

≫続きを読む

外部環境分析(PEST分析と5Forces分析)

今回は、外部環境分析について説明しています。この文章を読むことで、外部環境分析の概要と主要な方法としてPEST分析、5Forces分析について学ぶことが出来ます。外部環境分析外部環境とは、自社を取り巻く外部の環境を意味しています。自社以外の外部要因となるため、自社ではコントロール不可能であり、与えら...

≫続きを読む

内部環境分析(バリューチェーン分析とVRIO分析)

今回は、内部環境分析について説明していきます。この文章を読むことで、リソース・ベースド・ビューに基づく内部環境と、主要な分析方法である「VRIO分析」「バリューチェーン分析」について理解することができます。Resource-based viewの考え方企業の強み・弱みを分析するモデルを構築するにあた...

≫続きを読む

総合環境分析(3C分析とSWOT分析)

今回は総合分析として行われる「3C分析」と「SWOT分析」について説明していきます。この文章を読むことに3C分析とSWOT分析の概要や手順について学ぶことができます。3C分析とSWOT分析3C分析とSWOT分析は、総合環境分析として行われます。両者の特徴は自社を取り巻く外部環境と自社内の強みや弱みを...

≫続きを読む

ドメイン(事業領域)の設定

今回はドメイン(事業領域)の設定について説明していきます。この文章を読むことで、事業戦略の策定に必要な事業ドメインの設定や注意点について学ぶことが出来ます。事業ドメインの設定事業ドメインを設定するということは、「自社のビジネスがどの事業領域を対象としているのか?」に関わる意思決定を行うことです。企業...

≫続きを読む

コアコンピタンスとは

今回はコアコンピタンスについて説明していきます。この文章を読むことで戦略策定において重要なコアコンピタンスの概要や注意点について学ぶことが出来ます。コアコンピタンスについてコアコンピタンスとは、顧客に対して製品やサービスを提供していく中で、競合他社では真似できない自社独自の価値を提供するための中核と...

≫続きを読む

ポーターの3つの基本戦略

今回はポーターの3つの基本戦略について説明していきます。この文章を読むことで、企業が競争優位性を築くために重要な3つの基本戦略について学ぶことが出来ます。ポーターの3つの基本戦略とはマイケル・E・ポーターが提唱した3つの基本戦略は、どのようにして競争優位を築くかという観点から戦略立案を行います。自社...

≫続きを読む

コトラーの競争地位別の戦略類型

今回はコトラーの競争地位別の戦略類型について説明していきます。この文章を読むことで、業界内の位置による経営戦略の違いについて学ぶことができます。コトラーの競争地位戦略フィリップ・コトラーは、「同業界内における競争上の地位によって、とるべき戦略の定石が異なる」という考え方を提唱しています。コトラーは業...

≫続きを読む

プロダクト・ライフサイクルとBCGダイヤモンド

今回はプロダクト・ライフサイクルとBCGダイヤモンドについて説明していきます。この文章を読むことで、商品や企業のステージにおける戦略の違いについて学ぶことができます。プロダクトライフサイクルとはプロダクトライフサイクルとは、『ある製品は誕生してから衰退までを必ず辿り、その段階に応じてとるべき戦略が異...

≫続きを読む

アンゾフの成長ベクトル(製品×市場マトリックス)とアーカーのマトリックス

今回は、アンゾフの成長ベクトルとアーカーのマトリックスについて説明しています。この文章を読むことで、企業が成長するための戦略について学ぶことが出来ます。アンゾフの成長ベクトル「アンゾフの成長ベクトル」とは、米経営学者であるイゴール・アンゾフが提唱した企業が成長するための方向性を示す戦略モデルです。企...

≫続きを読む

BCGのアドバンテージ・マトリックス

BCGのアドバンテージマトリックスについて説明しています。この文章を読むことで、事業の分類分けからどのような戦略を取るべきか、について学ぶことが出来ます。BCGのアドバンテージ・マトリックスについてBCGが提唱しているアドバンテージマトリックスは、競争優位性を築くためのフレームワークです。企業推進し...

≫続きを読む

多角化戦略

今回は多角化戦略について説明しています。この文章を読むことで、事業規模の拡大に効果的な多角化戦略とそのメリット・デメリットについて学ぶことが出来ます。多角化戦略とは多角化戦略とは、自社の経営資源を「新しい製品・サービス」「新しい市場」の組み合わせによる新しい分野へ投入することで、事業の拡張を目指す戦...

≫続きを読む

BCGのプロダクト・ポートフォリオ・マネジメント(PPM)とGEのビジネス・スク...

今回はBCGのプロダクト・ポートフォリオ・マネジメントとGEのビジネス・スクリーンについて説明していきます。今回の文章を読むことで、経営資源配分の方法としてのプロダクト・ポートフォリオ・マネジメントとビジネス・スクリーンについて理解し、それぞれのメリットとデメリットについて学ぶことができます。PPM...

≫続きを読む

コーポレート・デベロップメント

今回はコーポレート・デベロップメントについて説明していきます。今回の文章を読むことで、日本企業がコーポレット・デベロップメントを推進していくために必要なことについて学ぶことができます。コーポレート・デベロップメントとはコーポレート・デベロップメントとは、システマティックに企業全体の進展を設計し、運営...

≫続きを読む

経営戦略を動かす仕組み(6W2Hでゴール設定と細分化)

今回は経営戦略を動かす仕組みについて説明していきます。今回の文章を読むことで、戦略を動かす仕組みの作り方と重要性について学ぶことができます。経営戦略を動かす仕組みとはコンサルタントや経営企画部が描く経営戦略は「絵に描いた餅」となってしまうことが多く見受けられます。当然、戦略を練っている間は「絵に描い...

≫続きを読む

マーケット・ライフサイクルと規模の効果

今回はマーケット・ライフサイクルと規模の効果について説明していきます。マーケット・ライフサイクルや規模の経済は戦略を策定する上での基本的な分析ツールです。競争環境や現状を認識・共有化するために活用します。マーケット・ライフサイクルマーケット・ライフサイクルとは、製品や市場は必ず誕生から衰退までの流れ...

≫続きを読む

マーケットセグメンテーションとポジショニングの重要性

今回は、マーケットセグメンテーションとポジショニングの重要性について説明しています。今回の文章を読むことで、どのようにターゲットとする市場を決めるか、その市場の中でのポジショニングの重要性について学ぶことができます。マーケットセグメンテーションとはマーケットセグメンテーションとは、市場をある切り口に...

≫続きを読む

競争力の源泉

今回は競争力の源泉について説明していきます。この文章を読むことで、自社の競争優位性を獲得するために必要な競争力の源泉について学ぶことができます。競争力の源泉について競争環境分析において、最も基本的かつ重要なことは、競争上で自社の優位性を見極めることにあります。マイケル・E・ポーターは、本質的な競争の...

≫続きを読む

意思決定の2つの方式(トップダウンとボトムアップ)

意思決定の2つの方式について説明しています。この文章を読むことで、トップダウン経営とボトムアップ経営、それぞれのメリットとデメリット、さらにこの2つを行う際に求められることについて学ぶことができます。意思決定の方式企業経営は、意思決定の方式によって、「トップダウン経営」と「ボトムアップ経営」に分かれ...

≫続きを読む

ゼネラル・マネージャーの役割

今回はゼネラルマネージャーについて説明していきます。この文章を読むことで、ゼネラルマネージャーに求められる役割、日本企業でゼネラル・マネージャーが育たない原因について学ぶことができます。ゼネラル・マネージャーの役割とは日本の大企業においては、優秀であった人材もグローバル企業の責任ある地域に就くなど、...

≫続きを読む

戦略評価のための指標(KPI)の設定とBSCの活用

今回は、戦略評価のためのKPIとBSCの活用について説明しています。この文章を読むことで、指標を通じた戦略の進捗と評価の重要性について学ぶことができます。KPIとは戦略を計画に落とし込んでいく際には、ゴールとなる「あるべき姿」に対して、その時々で自社の実行がどこまで進んでいるのか、その進度は順調なの...

≫続きを読む

PDCAサイクルを回す

今回はPDCAサイクルについて説明していきます。今回の記事を読むことで、戦略や計画の実行と修正のためのPDCAサイクルについて学ぶことができます。PDCAサイクルを回すマネジメントを行っていく上で時間軸に沿って行うフレームワークとして、「マネジメント・サイクル」があります。その一つに管理サイクル、P...

≫続きを読む

ストラテジック・プランニング

今回はストラテジック・プランニングについて説明していきます。この文章を読むことで、組織を動かす基本的な仕組みであるストラテジック・プランニングについて学ぶことができます。ストラテジック・プランニングとはストラテジック・プランニングとは、「戦略から計画へ、計画から予算へ」という戦略レベルを含む管理と計...

≫続きを読む

戦略実行のための組織形態を考える

今回は組織形態について説明していきます。この文章を読むことで、戦略に応じた適切な組織形態について学ぶことができます。戦略が円滑に動く組織が必要戦略を絵に描いた餅とせず、確実に実行していくためにはPDCA(Plan⇒Do⇒Check⇒Action)などのプロセスを整備するだけではうまくいきません。重要...

≫続きを読む

マッキンゼーの「7つのS」

今回はマッキンゼーの7Sモデルについて説明していきます。この文章を読むことで、経営課題の解決のために、組織の要素間の連携を適切に確認する方法について学ぶことができます。マッキンゼーの提唱する「7つのS」とは世界的に有名なコンサルティングファームである「マッキンゼー・アンド・カンパニー社」が提唱する「...

≫続きを読む

企業変革の条件

今回は企業変革の条件について説明していきます。この文章を読むことで、企業変革の成功に必要なポイントや要素について学ぶことができます。企業変革の条件グローバル化、技術変化、市場ニーズの変化、競争のタイムスパンの短縮などが進む中で、変革をいかに進めるかが問われる時代となっています。企業変革は、組織規模が...

≫続きを読む

経営戦略の全体最適と個別最適(全社戦略と事業戦略)

今回は経営戦略の全体最適と個別最適について説明していきます。この文章を読むことで、「全社戦略と事業戦略の詳細」と「全社戦略策定の基本プロセス」について学ぶことができます。全社戦略と事業戦略企業の戦略には主にその企業が保有する複数事業をまとめた「全社戦略」と事業単体の「事業戦略」があります。全社戦略は...

≫続きを読む

全社戦略策定の基本プロセス

今回は全社戦略策定のプロセスについて説明していきます。この文章を読むことで、全社戦略の策定をどのようなプロセスで行えばよいか、策定の際に重要なことは何かを学ぶことができます。全社戦略策定の基本プロセス全社戦略を考える上で前提となってくるのは、企業の「ビジョン」と「ドメイン」になります。ビジョンでは企...

≫続きを読む

経営資源配分の優先順位

今回は経営資源配分の優先順位について説明しています。この文章を読むことで、何を基準にして経営資源を配分していけば良いのか、事例を交えて学ぶことができます。経営資源配分の優先順位企業はキャッシュや人材、製造業であれば工場や設備などの経営資源を有しており、それらを用いて事業を推進しています。しかし、どの...

≫続きを読む

ポートフォリオ改善の仕組みづくりと機能最適化の3つの考え方

今回は、ポートフォリオ改善の仕組みづくりと機能最適化の3つの考え方について説明していきます。今回の文章を読むことで、資源配分に必要な仕組みと、各事業が保有する機能の最適化の必要性について学ぶことができます。資源配分に必要な仕組み企業にとって経営資源(ヒト・モノ・カネ・時間)は有限であり、限られた中で...

≫続きを読む

フレームワークのカスタマイズと定量ファクト

今回は、フレームワークのカスタマイズと定量ファクトについて説明していきます。この文章を読むことで、戦略を生み出すための事実情報の扱い方について学ぶことができます。戦略策定のためのフレームワーク戦略策定を行う上でフレームワークの活用は重要なポイントとなります。しかし、巷に溢れているフレームワークを使え...

≫続きを読む

事業戦略策定の5ステップ

今回は事業戦略策定の5ステップについて説明していきます。この文章を読むことで、事業戦略を策定する際の手順やポイントを学ぶことができます。5つのステップで事業戦略を策定事業戦略を策定する際、手順を追って作業を進めていくことが肝要です。大きく5つのステップを踏むことで、作業の抜け漏れなく事業戦略を策定す...

≫続きを読む

事業戦略の目的(ゴール)と定量目標の設定

今回は、事業戦略の目的と定量目標の設定について説明していきます。この文章を読むことで、事業戦略の意味を明確化するために大事なポイントについて学ぶことができます。事業戦略の”目的”を設定する各企業は必ずと言っていいほど、事業戦略を策定しております。なぜあらゆる企業が多くのリソース(ヒトや時間)を割いて...

≫続きを読む

事業を定義する(事業スキームとバリューチェーン)

今回は「自社の事業を定義すること」について説明していきます。この文章を読むことで、「現状分析をする際に事前に準備しておくこと」について学ぶことができます。事業を定義する自社の事業を定義することは、事業環境を分析する上で非常に重要なことになります。多くの社員の方は、自身が所属する部門に関連する環境には...

≫続きを読む

業界を俯瞰し、分析の全体像をつかむ

今回は現状分析をする際に、「業界を俯瞰し、分析の全体像をつかむこと」の重要性について説明していきます。この文章を読むことで、的確に分析対象項目の抽出を進めることができます。分析対象の全体像を掴む現状分析を進める上で、自社が属する業界を俯瞰して把握しておくことが重要となります。これらの分析要素を取りま...

≫続きを読む

市場分析

今回は市場分析について説明していきます。この文章を読むことで、自社のポジショニングや取るべき戦略の把握に繋がります。市場規模と成長性を把握する市場分析は、需要の動向、供給の動向、市場競争力の動向を適切に判断するために行います。客観的なデータから調査したい市場の魅力、自社のポジショニングを把握します。...

≫続きを読む

顧客分析

今回は顧客分析について説明しています。今回の文章を読むことで、顧客分析の方法と目的を理解することができます。顧客の状況を分析「市場分析」でも述べましたが、市場の分析を行う上で必要なことは、「市場規模=平均単価×市場数量」となり、「平均単価」と「市場数量」を調査することになります。ここでは顧客の状況を...

≫続きを読む

業界分析

今回は業界分析について説明しています。この文章を読むことで、業界に影響を及ぼす可能性のある要因を抽出することができ、事業戦略の組み立てに役立ちます。当該業界の状況を分析業界を分析する際には5Forces分析やPEST分析を用いることが多く、当該業界に影響を与える要因として、@業界のプレイヤー構造、A...

≫続きを読む

自社分析(競争ベンチマークと定量分析)

今回は自社分析について説明していきます。今回の文章を読むことで、ベンチマーク分析と定量分析を用いた自社の分析について学ぶことができます。競合をベンチマークベンチマークとは、自社および競合を様々な観点から比較することで、自社が競争力を保持しているかどうか、自社の強みや弱みを明確にすることです。基本的に...

≫続きを読む

SWOT分析

今回はSWOT分析について説明していきます。今回の文章を読むことは、自社の強みを理解し、市場における存在感を高めることに役立ちます。SWOT分析についてSWOT分析とは、自社を取り巻く経営環境を分析する手法のひとつです。マーケティングだけでなく、営業など、経営に関するあらゆるシーンで使用することがで...

≫続きを読む

現状成り行き予測

今回は成り行き予測について説明していきます。今回の文章を読むことは、現状と目標値の差を埋める戦略を考えることに役立ちます。成行きの予測現状の延長として、成行き予測を行うことで戦略完了時点の定量目標とのGAPを把握することができます。GAPを抽出することができれば、そのGAPを埋めるために必要な施策(...

≫続きを読む

戦略方向性の策定(戦略方向性マップ)

今回は、事業戦略の方向性策定について説明していきます。今回の文章を読むことで、事業目標に対してどの戦略が正しいかを探る方法について学ぶことができます。事業戦略の方向性策定事業戦略の方向性を策定する上で、SWOT分析の記事でも触れたように機会・脅威と強み・弱みを結び付けて事業戦略の方向性を策定します。...

≫続きを読む

フィジビリティスタディ

今回は、フィジビリティスタディについて説明していきます。今回の文章を読むことで、実現可能性を加味した事業戦略の立案について学ぶことができます。フィジビリティスタディ事業戦略を立案するにも推進するにも経営資源(ヒト、モノ、カネ、情報)がかかってきます。全社戦略のときと同様、事業単位の中で保有している経...

≫続きを読む

施策・プロセスへの落とし込みと実行

今回は「施策・プロセスへの落とし込みと実行」について説明していきます。今回の文章を読むことで、施策を実行に移すための過程について学ぶことができます。施策策定〜実行これまでに策定してきた事業戦略は、企業や事業単位での大きな方向性の話であり、具体的に「いつ」、「誰が」、「何をしていく」のかが決まっている...

≫続きを読む

意図的に計画された戦略論

今回は意図的に計画された戦略論について説明していきます。この文章を読むことで、「環境の変化に対して意図的に計画された戦略をどのように扱っていけばよいか」について学ぶことができます。従来の戦略論”戦略”とは、あらかじめ設定された目標と現状とのギャップを埋めるための具体的な打ち手となります。”戦略”を定...

≫続きを読む

ポーターvsミンツバーグ

今回はポーターとミンツバーグの戦略論について説明していきます。この文章を読むことで、ポーターとミンツバーグの戦略に対しての考え方の違いについて学ぶことができます。ポーターVSミンツバーグマイケル・ポーターとヘンリー・ミンツバーグは戦略論の考え方が異なっており、一般的に「これまでの戦略論」VS「新たな...

≫続きを読む

学習する組織とは

今回は学習する組織について説明していきます。今回の文章を読むことで、学習する組織の理論の概要とフォード車の事例、本来の戦略とは何かについて学ぶことができます。学習する組織の理論の概要「学習する組織」という理論は、クリス・アージリスとドナルド・シェーンが最初に提唱し、その後、ピーター・センゲが世に広め...

≫続きを読む

創発的戦略とは

今回は創発的戦略について説明していきます。この文章では、創発的戦略の概略と学習する組織で成功したホンダの事例を紹介しています。創発的戦略の概要創発的戦略とは、時間の経過とともに「出現、発現」してくるか、もしくは当初実行に移されたときの戦略とは原型をとどめないほどに変容した競争優位獲得のための戦略や打...

≫続きを読む

意図的戦略と創発的戦略のバランス

今回は意図的戦略と創発的戦略のバランスについて説明していきます。今回の文章を読むことで、意図的戦略と創発的戦略をどのように使い分けていけばいいのかについて学ぶことができます。意図的戦略意図的戦略とは、十分に社内で検討し、作成されてきた戦略のことを指します。予め意図された計画としての戦略をそのまま実現...

≫続きを読む

イノベーション戦略

今回はイノベーション戦略について説明していきます。この文章を読むことで、イノベーションの定義やイノベーションを生み出す仕掛けについて学ぶことができます。イノベーションとはイノベーション戦略の「イノベーション」という言葉は、昨今頻繁に使われています。その言葉の定義は、「技術革新」という意味合いで使われ...

≫続きを読む

4世代のイノベーションモデル

今回は4世代のイノベーションモデルについて説明していきます。今回の文章を読むことで、イノベーションモデルの変遷や各イノベーションモデルの概要について学ぶことができます。イノベーションモデルの変遷本稿ではイノベーションモデルの考え方をご紹介します。イノベーションモデルとは、イノベーション創出の過程を概...

≫続きを読む

日本企業が目指すべき経営戦略とは

今回は日本企業が目指すべき経営戦略について説明していきます。今回の文章を読むことで、顧客や市場の不確実性が増す中で日本企業に求められる経営戦略について学ぶことができます。日本企業が目指すべき経営戦略日本企業、特に製造業が目指すべき経営戦略とはどのような戦略になるのでしょうか。これまでに数多く世界中に...

≫続きを読む

グローバリゼーションと事業戦略

今回はグローバリゼーションと事業戦略について説明していきます。今回の文章を読むことで、企業がグローバルに事業戦略を展開し、実践していくためには何が必要かについて学ぶことができます。グローバリゼーションと事業戦略優良な成長企業においては、多くの事業でIT化やグローバル化を果たしていると言えます。経営環...

≫続きを読む

M&Aとアライアンス

今回は、M&Aとアライアンスについて説明していきます。この文章を読むことで、M&Aを成功させるための必要条件、M&A実施時のマネジメントなどについて学ぶことができます。M&AとアライアンスとはM&AとはMerger and Acquisitionで企業の買収や合併を表す言葉となっています。買収とは他...

≫続きを読む

OEMとは

今回はOEMについて説明していきます。この文章を読むことで、OEM生産とODM生産、OEMのメリットとデメリットについて学ぶことができます。OEM(Original Equipment Manufacturer)についてOEM(Original Equipment Manufacturer)とは、契...

≫続きを読む

企業の経営成果を測る5つの財務指標

今回は企業の経営成果を測る5つの財務指標について説明していきます。今回の文章を読むことで、事業の利益やキャッシュフローをベースとした汎用性の高い5つの財務指標について学ぶことができます。企業の経営成果を測る5つの財務指標企業の経営成果を測る代表的な財務指標は、以下に示す5つとなります。@ROE(Re...

≫続きを読む

コーポレート・ガバナンス

今回はコーポレートガバナンスについて説明していきます。この文章を読むことで、コーポレートガバナンスの概要や、日本企業が抱えるコーポレートガバナンスの課題について学ぶことができます。コーポレートガバナンスとは企業にはCEOをはじめとする業務執行者と、株主をはじめとする様々なステークホルダーがいます。い...

≫続きを読む

企業価値のマネジメント

今回は企業価値のマネジメントについて説明していきます。今回の文章を読むことで、「企業価値のマネジメントの概要」と「資本市場の評価を反映する経営が抱える課題」について学ぶことができます。企業価値のマネジメントとは企業価値とは、企業全体の価値のことを指します。企業価値は、自社で保有している資産の時価と言...

≫続きを読む

ブルーオーシャン戦略の概要

今回はブルーオーシャン戦略について説明していきます。この文章を読むことで、ブルーオーシャン戦略の概要と実行のポイントについて学ぶことができます。ブルーオーシャン戦略とはブルーオーシャン戦略とは、W・チャン・キム(欧州経営大学院(INSEAD))とレネ・モボルニュ(同左)が提唱したのが始まりです。競合...

≫続きを読む

フリー戦略の概要

今回はフリー戦略について説明していきます。今回の文章を読むことで、フリー戦略の概要とフリーミアム戦略について学ぶことができます。フリー戦略とはフリー戦略は、クリス・アンダーソン氏の著書によって有名になった経営戦略の一種になります。「フリー(無料)」をコンセプトにしたビジネスはいくつか種類があります。...

≫続きを読む

ランチェスター戦略の概要

今回はランチェスター戦略について説明していきます。この文章を読むことで、特定領域のトップを目指すにはどのような戦略が効果的か学ぶことができます。ランチェスター戦略とはランチェスター戦略とは、フレデリック・ランチェスター氏が見つけ出した法則をビジネスに応用した戦略で日本においてもよく知られているもので...

≫続きを読む

プラットフォーム戦略の概要

今回はプラットフォーム戦略について説明していきます。この文章を読むことで、楽天などの成功事例からプラットフォーム戦略の概要とポイントを学ぶことができます。プラットフォーム戦略とはプラットフォーム戦略とは、関係する企業やグループを同一の場所(プラットフォーム)に乗せることで新しい事業のエコシステムを構...

≫続きを読む

オムニチャネル戦略の概要

今回はオムニチャネル戦略について説明していきます。この文章を読むことで、オムニチャネル戦略の概要や必要性について学ぶことができます。オムニチャネル戦略とはオムニチャネルとは、Webとリアルを融合させてサービス提供を行っていく戦略です。実店舗、オンラインモールなどの通販サイト、自社サイト、ソーシャルメ...

≫続きを読む

暗黙知と形式知(SECIモデル)の概要

今回は暗黙知と形式知について説明していきます。この文章を読むことで、「課題解決の際にSECIモデルをどのように応用すればよいか」について学ぶことができます。暗黙知と形式知(SECIモデル)とは暗黙知と形式知の考え方は、日本から野中郁次郎氏によって「SECIモデル」として発信されました。今では世界中に...

≫続きを読む

デザイン思考の概要

今回はデザイン思考について説明していきます。この文章を読むことで、デザイン思考の重要な考え方とiPodの事例について学ぶことができます。デザイン思考とはデザイン思考とは、現在、あらゆる企業が注目しているプロダクト発想法になります。P&GやGE、サムスンといった企業も導入しています。2005年にスタン...

≫続きを読む

孫子の兵法の概要

今回は孫子の兵法について説明していきます。この文章を読むことで、現代のビジネスに活用できる孫子の兵法の考え方について学ぶことができます。孫子の兵法とは孫子の兵法とは、紀元前500年頃、中国春秋時代の将軍である孫武が書き記したとされている最古の兵法書のことです。戦争に勝利するための戦略・戦術を取りまと...

≫続きを読む

BCGのデコンストラクションの概要

今回はBCGのデコンストラクションについて説明していきます。この文章を読むことで、「デコンストラクションの概要」と「ビジネス創出のパターンと各事例」について学ぶことができます。デコンストラクションとはデコンストラクションとは、ボストン・コンサルティング・グループ(以下、BCG)による呼称で、事業のバ...

≫続きを読む

イノベーター理論とキャズムの概要

今回はイノベーター理論とキャズムについて説明していきます。この文章を読むことで、イノベーター理論の概要とキャズムを超えるために必要なことについて学ぶことができます。イノベーター理論とはイノベーター理論とは、スタンフォード大学のエベレット・M・ロジャース教授が1962年、「Diffusion of I...

≫続きを読む

ベインのネットプロモーター経営(NPS)の概要

今回はベインのネットプロモーター経営について説明していきます。この文章を読むことで、「ネットプロモーター経営の概要」と「NPSの評価方法・注意点」について学ぶことができます。ネットプロモーター経営とはネットプロモーター経営とは、戦略コンサルティング会社のベイン・アンド・カンパニーが提唱している「顧客...

≫続きを読む

ITを活用した経営戦略

今回はITを活用した経営戦略について説明していきます。この文章を読むことで、IoTの概要やビッグデータの活用について学ぶことができます。デジタル化の波昨今、デジタル化の波は短期間で多くのイノベーションを生み出してきました。産業構造をも変革してしまう破壊的イノベーションとなり、これまで安泰だった企業に...

≫続きを読む


HOME メルマガ登録 プロフィール お問い合わせ