経営を学ぶ-経営学・MBA・起業・ネットビジネス・リアルビジネスなど

企画書

企画書

企画書(提案書)とは

今回は企画書について説明していきます。この文章を読むことで、企画書の概要や作成する目的について学ぶことができます。企画書の概要企画書(提案書)は多くの会社で必要とされます。ですので、企画書が書ければそれだけで他の人より一歩抜き出ることが出来ます。では、そもそも「企画書とは何か?」と問われると、人によ...

≫続きを読む

企画書の3つの役割

今回は企画書の役割について説明していきます。この文章を読むことで、「企画書がどのような場面でどのように役立つか」について学ぶことができます。企画書の役割企画書の役割は、相手に「納得し、承認して、行動してもらう」ことです。言い換えれば、プレゼンテーション(プレゼン)のツールとしての役割が大きいです。で...

≫続きを読む

企画書の3つの活用方法

今回は企画書の活用方法について説明していきます。この文章を読むことで、「プレゼン以外の場でどのように企画書を活用するか」について学ぶことができます。企画書の3つの活用企画書の活用方法とは、ずばり「プレゼンテーションで使うこと」です。これは、「企画書とはどのようなものか」を考えてみると、最初に浮かぶ活...

≫続きを読む

企画とアイディアの違い

今回は企画とアイデアの違いについて説明していきます。この文章を読むことで、「企画書を作成する上で、企画とアイデアの違いを知っておくことはなぜ重要か」について学ぶことができます。企画とアイデアの具体的な違い企画書を作成する際に注意すべき点があります。それは、「企画とアイデアは違う」ということです。企画...

≫続きを読む

アイディア発想法

今回は、アイデアの発送方法について説明していきます。この文章を読むことで、様々なアイデアの発想方法と、アイデアを出す際の注意点について学ぶことができます。アイディア発想の基本アイディアを発想することは、企画書を作成する上で重要度が高いです。それは、企画書が「アイディアを具体的に計画し、文書化したもの...

≫続きを読む

オリエンテーションの重要性

今回はオリエンテーションについて説明していきます。この文章を読むことで、「オリエンテーションの概要」と「オリエンテーションで何を聞くべきか」について学ぶことができます。オリエンテーションで何を聞くか企画書を出す時にオリエンテーションは重要です。オリエンテーションは「企画書を書くための事前説明会」と考...

≫続きを読む

企画書の事前調査のやり方

今回は企画書の事前調査について説明していきます。この文章を読むことで、企画書の事前調査の概要と方法について学ぶことができます。企画書の事前調査とは企画書を作成するときに、事前調査のやり方によって企画書の質が変わってきてしまいます。企画書の質が変わるということは、それによって企画が採用されるのか、不採...

≫続きを読む

データを活用する

今回は、企画書にデータを活用する方法について説明しています。この文章を読むことで、「データの種類」や「どのようにデータを活用するのか」について学ぶことができます。データの種類企画書にデータを活用することで、企画内容の質が上がります。では、データにはどのような種類があるのでしょうか?ここでは、「定量デ...

≫続きを読む

企画書の仮説と検証作業

今回は企画書の仮説と検証作業について説明していきます。この文章を読むことで、「仮説と検証はなぜ必要か」「仮説と検証をどのように行うのか」について学ぶことができます。仮説と検証の必要性企画書を作成していくうえで、「仮説を立てること」と「検証していくこと」は重要なことです。仮説を立てるなぜ仮説が必要かと...

≫続きを読む

企画立案の6ステップ

企画書を作成していく上で、初めのうちは「どのように企画自体の立案をしていくのか」と迷うこともあります。企画書の書き方というのは自由形式ですので、手探り状態からのスタートとなります。しかし、自由形式の企画書とはいえ、長い間様々なビジネスパーソンが企画書を作成して行く中で、「このようなステップを踏めば企...

≫続きを読む

企画書の基本型体

今回は企画書の型について説明していきます。この文章を読むことで、「企画書のサイズや方向をどのようにして決めるか」について学ぶことができます。企画書の基本的な型とは企画書には、「絶対にこのようにしなければいけない」という決まりがありません。それは、企画立案の流れや、企画書の内容だけでなく、企画書の「型...

≫続きを読む

外延的表記と内包的表記

今回は外延的表記と内包的表記について説明していきます。この文章を読むことで、「企画書を作成する際にどのような表記方法を選ぶか」について学ぶことができます。企画書の表記方法企画書には「どのように書くのか」という厳密な決まりはありません。でも、人が読むための文章ですので、読み手が読みやすい記載方法にする...

≫続きを読む

企画書の3大要素

企画書には、特に「このように書きなさい」というような決まりはありません。すべてが自由形式です。でも、企画書の目的は「読んだ相手に納得、承認してもらい、行動を起こしてもらうこと」です。その目的を達成させるための企画書でなければいけません。よって、企画書には「最低限、これだけは記載する必要がある」という...

≫続きを読む

企画書作成の7ステップ

企画書には決まったルールがあるわけではありません。よって、企画書の内容も自由形式であるし、企画書の作成ステップ(作成の順序)も自由となります。でも、長年の様々な企業間で企画書が作成され、やり取りされてきたので、「この順序で作成すれば作りやすい」という流れがあります。今回はそれを7つのステップにまとめ...

≫続きを読む

企画書作成の8つの心構え

企画書は提案書ともいうように、提案力が試されることになります。提案力をつけるためには、現状把握がしっかりでき、そこから問題を発見し、課題を設定して、豊富なアイディアで、解決案を導き出せることが必要です。つまり、企画書を作成するには様々な視点から見なければならず、普段から意識を高めていくことが大切にな...

≫続きを読む

企画書の全体像

今回は企画書の全体像について説明していきます。この文章を読むことで、「企画書の全体の流れを理解し、どのように作成していけばよいか」を学ぶことができます。企画書の全体像とは企画書の書き方に決まりはありませんが、長い間、様々な企業でやり取りがされてきましたので、「これだけは書いたほうが良い」というものが...

≫続きを読む

「表紙」・「タイトル」・「目次」の書き方

今回は表紙、タイトル、目次の書き方について説明していきます。この文章を読むことで、「企画書の表紙・タイトル・目次の重要性と書き方について」学ぶことができます。表紙に何を書くか企画書は、どんな順番で書いていっても良いですが、「まずは表紙から書き始める」方も多いと思います。では、表紙はどのようなものが良...

≫続きを読む

「まえがき」・「はじめに」の書き方

今回は、企画書の「まえがき」と「はじめに」の書き方について説明していきます。この文章を読むことで、「まえがき」「はじめに」の重要性と、読み手の興味を引くパターンについて学ぶことができます。「まえがき」と「はじめに」の重要性企画書は全体として、何をどのように書いても構いません。よって、「まえがき」や「...

≫続きを読む

「背景」の書き方

今回は背景の書き方について説明していきます。この文章を読むことで、企画書の背景に「何を」「どのように」書けばいいのか、について学ぶことができます。背景に何を書くのか「背景」は、「まえがき」の部分を除けば、企画書本文の最初に来るパートです。次のパートの「目的」に至るきっかけや、理由を書いていきます。つ...

≫続きを読む

「目的」の書き方

今回は、企画書における目的の書き方について説明していきます。この文章を読むことで、「目的に何を書くか」「目的の種類とは」について学ぶことができます。企画書における目的とは企画書は、「現状」と「目的」を明確にして、その両者のギャップを埋める様な「改善案」を提出するものです。つまり、「目的」が明確ではな...

≫続きを読む

「コンセプト」の書き方

今回は、企画書のコンセプトの書き方について説明していきます。この文章を読むことで、「どのようなコンセプトを作り、どのように伝えていくか」について学ぶことができます。企画書の「コンセプト」の概要企画書は、「現状」と「目的」を明確化した後、その2つのギャップを埋めるような「改善案」を提案するものです。そ...

≫続きを読む

「実施案」の書き方

今回は企画書における実施案の書き方について説明していきます。この文章を読むことで、実施案の概要や書く際の注意点について学ぶことができます。実施案の概要企画書は、「現状」と「目的」を明確化した後、その2つのギャップを埋めるような「改善案」などを提案するものです。この改善案などの提案部分は、前回の「コン...

≫続きを読む

「要件」の書き方

今回は企画書における要件の書き方について説明していきます。この文章を読むことで、「要件の概要」「どのような点に気を付けて要件を書けばよいか」について学ぶことができます。「要件」の概要今回は、「要件」について説明して行きます。ここでの「要件」とは、企画書の「実施案」をさらに詳しく具体的に述べる必要があ...

≫続きを読む

「組織図」・「体制図」の書き方

今回は「組織図」「体制図」の書き方について説明していきます。この文章を読むことで、「組織図・体制図の役割」「組織図・体制図を書く際の注意点」について学ぶことができます。「組織図」・「体制図」の役割企画書の中では、「組織図」や「体制図」を書いていきます。「組織図」「体制図」は、「今回の企画を実施する上...

≫続きを読む

「スケジュール」の書き方

今回は企画書におけるスケジュールの書き方について説明していきます。この文章を読むことで、「スケジュールの役割」「具体的なスケジュール作成方法」について学ぶことができます。「スケジュール」の役割企画書は自由形式ですが、「スケジュールを書くこと」は、ほぼ全ての企画書で必要となります。「この企画を実施した...

≫続きを読む

「予算」の書き方

今回は、企画書における予算の書き方について説明していきます。この文章を読むことで、「予算の概要」と「予算を書く際の注意点」について学ぶことができます。「予算」とは企画書の中での「予算」とは、「この企画案を実施したらどのくらいの費用がかかるか?」を伝えることです。ほとんどの企画案は、費用がゼロというこ...

≫続きを読む

「想定課題」の書き方

今回は、「想定課題」の書き方について説明していきます。この文章を読むことで、「想定課題とは何か」「想定課題の具体例にはどのようなものがあるのか」について学ぶことができます。「想定課題」とは企画書の中での「想定課題」とは、「この企画案を実施していくうえで、問題・課題・リスクなどのマイナス面にはどのよう...

≫続きを読む

「おわりに」の書き方

今回は企画書における「おわりに」の書き方について説明していきます。この文章を読むことで、『「おわりに」の重要性』『「おわりに」の書き方案』について学ぶことができます。「おわりに」の重要性企画書の中での「おわりに」とは、「企画書の最後の最後に、伝えたいことを書くページ」となります。企画書は、「はじめに...

≫続きを読む

資料は別途添付する

今回は、資料の別途添付について説明していきます。この文章を読むことで、「どのような場合に資料を別途添付するべきか」「資料を添付する際の注意点」について学ぶことができます。資料を別途添付にする場合企画書には、相手に納得してもらい、採用を決定してもらうという役割があります。ということは、最初から最後まで...

≫続きを読む

「かんばん」を活用

今回は「かんばん」の活用について説明していきます。この文章を読むことで、「かんばんの概要」「かんばんを使う際の注意点」について学ぶことができます。「かんばん」とは企画書は、読み手に読んでもらわなければいけません。また、企画書をプレゼンする場合も、相手に納得してもらう必要があります。しかし、大型の企画...

≫続きを読む

重要事項は先出し

今回は、企画書における重要事項の扱い方について説明していきます。この文章を読むことで、「重要事項を先出しにする理由」について学ぶことができます。重要事項を先出しにする理由企画書やプレゼンテーションでは、重要事項は先出しにします。これはどうしてでしょうか?ここで一旦、考えてみてください。企画書を読む人...

≫続きを読む

ダメな企画書のタイプ

今回は、ダメな企画書について説明していきます。この文章を読むことで、「ダメな企画書とはどのようなものか」「ダメな企画書にならないためにはどうすればよいか」について学ぶことができます。ダメな企画書とは企画書の中には、「ダメな企画書」があります。それは、企画が採用されるか、採用されないかだけではありませ...

≫続きを読む

最終チェックの9ポイント

今回は、企画書の最終チェックポイントについて説明していきます。この文章を読むことで、企画書の最終チェックを行うポイントと方法について学ぶことができます。企画書の最終チェックポイント企画書が完成した段階で最終的なチェックを行いましょう。せっかく完成した企画書が相手に読まれなかったり、読んでもらってもマ...

≫続きを読む

読み手に好かれる文章とは

企画書は、読み手に読んでもらうことが出来なければそもそもの意味がありません。よって、読み手に好かれる文章にする必要があります。ここで、「企画書の文章とその他の文章の違い」について考えておきたいと思います。学術的な本や教科書であれば、難しい文章でも読む必要があるので、読者は読むことになります。でも、企...

≫続きを読む

適切な文章量とは

今回は、企画書における適切な文章量について説明していきます。この文章を読むことで、「読み手の読みやすい文章量とは」について学ぶことができます。なぜ適切な文章量でなければならないのか企画書は、読みやすいものでなければ読み手に読んでもらうことが出来ません。企画書を読んでもらえなければ、採用されることも実...

≫続きを読む

箇条書きをマスターする

今回は、企画書における箇条書きの使い方について説明していきます。この文章を読むことで、「箇条書きの必要性」「箇条書きのポイント」について学ぶことができます。箇条書きの必要性企画書は読み手に読んでもらうことが重要となります。つまり、読みにくい文章では企画書の目的(納得、採用、実行される)を達成できませ...

≫続きを読む

要約をマスターする

今回は、企画書における「要約」の使い方について説明していきます。この文章を読むことで、「要約の必要性」「企画書のどこを要約するのか」について学ぶことができます。要約の必要性企画書は、読み手に「簡潔」に「分かりやすく」伝えることが必要となります。それは、読みにくくて分かりにくい企画書であれば、読まれず...

≫続きを読む

フォントサイズを工夫

今回は、企画書におけるフォントサイズの使い分けについて説明していきます。この文章を読むことで、「読みやすい企画書のフォントサイズ」「フォントに注意する場面」について学ぶことができます。読みやすい企画書のフォントサイズ企画書は、読み手に内容が伝わらなければ、採用されることも実行されることもありません。...

≫続きを読む

カラーリングのポイント

今回は企画書におけるカラーリングについて説明していきます。この文章を読むことで、カラーリングで注意するポイントについて学ぶことができます。企画書におけるカラーリングのポイント企画書は、読み手にとって「読みやすい状態」になっている必要があります。読みやすくするためには、様々な角度から構成を考えていく必...

≫続きを読む

ビジュアルを活用

今回は、企画書におけるビジュアルについて説明していきます。この文章を読むことで、「ビジュアルの概要と重要性」について学ぶことができます。ビジュアルの役割企画書を、読み手にとって「読みやすい」状態にするためには、文章だけでなく、様々な工夫が必要となります。その中で、「ビジュアルを活用すること」は有効な...

≫続きを読む

図解の基本(チャートとグラフ)

今回は、企画書図解について説明していきます。この文章を読むことで、「図解の概要」「図解するときに注意するポイント」について学ぶことができます。図解とは企画書は、読み手の立場に立って読みやすいものにしていく必要があります。読みやすくする手段として、「図解」を活用することは非常に有効です。なぜなら、文章...

≫続きを読む

論理図解(チャート)をマスターする

今回は、企画書における論理図解について説明していきます。この文章を読むことで、「論理図解の概要」「図解の種類や意味」について学ぶことができます。論理図解(チャート)とは企画書は、読み手に内容を「伝える」ことが大切になります。そのため、企画書が文章ばかりであれば、「伝わりにくい」ものになってしまってい...

≫続きを読む

グラフをマスターする

今回は、企画書におけるグラフについて説明していきます。この文章を読むことで、「グラフの重要性」「代表的なグラフの種類」について学ぶことができます。グラフの重要性企画書は、読み手に内容を納得してもらう必要があります。その際に、文章ばかりであれば理解がしにくく、相手が納得することが出来ない可能性もありま...

≫続きを読む

企画書を一枚にまとめる

今回は、「企画書を一枚にまとめること」について説明していきます。この文章を読むことで、「一枚にまとめることの重要性と方法」について学ぶことができます。企画書を一枚にまとめることの重要性企画書は、読み手に「読んでもらい」「納得してもらい」「採用してもらう」必要があります。そのため、まずは読んでもらわな...

≫続きを読む

オリジナルフォーマットの作成

今回は企画書におけるオリジナルフォーマットについて説明していきます。この文章を読むことで、「オリジナルフォーマットの必要性と作成例」について学ぶことができます。オリジナルフォーマットの必要性企画書は、特に「このように書かなければいけない」という決まりがあるわけではなく、自由形式です。でも、毎回ゼロか...

≫続きを読む

説得の手法

今回は、企画書における説得の手法について説明していきます。この文章を読むことで、「説得の重要性」「説得力を高める方法」について説明しています。説得の重要性企画書は、読み手が内容を納得し、採用されないと意味がありません。よって、相手を説得することが大切になります。では、説得するためには何が必要なのでし...

≫続きを読む

戦略的妥協の必要性

今回は、戦略的妥協の必要性について説明していきます。この文章を読むことで、「戦略的妥協の概要」「戦略的妥協を実行する状況」について学ぶことができます。戦略的妥協とは企画書は、読み手が内容を読んで納得し、採用されることが目的となります。つまり、どんなに内容が良くても、納得されない、採用されない企画書は...

≫続きを読む

パワーポイント(PowerPoint)での企画書の作り方

企画書を作成する際は、パワーポイントなどのプレゼン用ソフトを使用したり、ワードなどのワープロ用ソフトを使用したりすると便利です。特に、プレゼンを前提にした場合には、パワーポイントを活用することは多いはずです。よって今回は、パワーポイントでの企画書の作成方法を見ていきます。パワーポイントで企画書を作成...

≫続きを読む

ワード(Word)での企画書の作り方

企画書を作成する際は、パワーポイントなどのプレゼン用ソフトを使用したり、ワードなどのワープロ用ソフトを使用したりすることになります。プレゼンをする場合であれば、パワーポイントを使うと便利です。しかし、文章(テキスト)が中心の企画書や、一枚ものの企画書などは、ワードを使った方が良い場合もあります。そこ...

≫続きを読む

エクセル(Excel)での企画書の作り方

企画書を作成する際は、多くの場合、パワーポイントなどのプレゼン用ソフトを使用したり、ワードなどのワープロ用ソフトを使用したりすることが多いと思います。しかし、表計算ソフトのエクセルでも、企画書が作成できます。しかも、単に企画書を作成出来るというレベルでなく、数値や表が多いのであれば、敢えてエクセルを...

≫続きを読む

Googleドライブでの企画書の作り方

企画書を作成する際には、多くの場合、ワードやパワーポイントなどのマイクロソフトのソフトウェアを使うことが多いと思います。しかし、Googleの機能を使って企画書を作成することもできるのです。Googleが提供しているサービスの中で、「Googleドライブ」という機能の中には、ワードと同等のものとして...

≫続きを読む

企画書例@(教育・研修)

今回は、教育・研修に関する企画書の作成についてお話していきます。この文章を読むことで、教育・研修に関する企画書を作成する際の注意点について学ぶことができます。教育・研修に関する企画書の注意点教育・研修に関する企画書は、主に社内での企画書になります。よって、「すでに実行されることが決まっている企画内容...

≫続きを読む

企画書例A(商品・サービス開発)

今回は、商品・サービス開発の企画書作成についてお話ししていきます。この文章を読むことで、商品・サービス開発に関する企画書を作成する際の注意点について学ぶことができます。商品・サービス開発に関する企画書を作成する際の注意点商品・サービス開発と一言でいっても、範囲はかなり広いです。それは、「既存の商品を...

≫続きを読む

企画書例B(広告企画)

今回は、広告企画に関する企画書についてお話ししていきます。この文章を読むことで、広告企画を進める上で注意する点について学ぶことができます。広告企画の注意点広告に関する企画は様々な組み合わせが考えられます。媒体だけでも、テレビ、ラジオ、新聞・雑誌、交通機関、インターネット上の媒体などたくさんあります。...

≫続きを読む

企画書例C(イベント)

今回は、イベントに関する企画書の作成についてお話ししていきます。この文章を読むことで、イベントに関する企画書作成の注意点について学ぶことができます。イベントに関する企画書作成の注意点イベントと言っても、目的は様々です。例えば、「社内向けのイベント」であったり、「展示会のようなお披露目のためのイベント...

≫続きを読む

企画書例D(総合企画書:マーケティング施策)

今回は、「総合企画書:マーケティング施策に関する企画書」の作成についてお話していきます。この文章を読むことで、総合企画書を作成する際の注意点について学ぶことができます。総合企画書を作成する際の注意点企画書は長ければ良いというものではなく、内容が十分に伝わるのであれば、用紙一枚にまとめる方が良い場合も...

≫続きを読む


HOME メルマガ登録 プロフィール お問い合わせ